2008年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.26 (Tue)

違法アップロードについての音の文学館の立場と次回作について

ニコニコ動画に朗読CD「セロ弾きのゴーシュ」がアップロードされていた件について。

以前から音の文学館では、
「制作費が回収できた場合、その時点から二、三年後に作品を無償で公開する」
ということを宣言しておりました。
しかし、現状として朗読CD「セロ弾きのゴーシュ」の売り上げ枚数は、
およそ500枚(とらのあなさんでの在庫数が不明であるため、およそとなっています)で、
委託販売による売り上げ枚数の方が多いこともあり、
制作費の半分もまだ回収できていません。

ですが、ご購入くださった方からの、「次回も楽しみにしています」との暖かいご声援や、
私自身の文学を、そして朗読のすばらしさを知ってもらいたい、という想いから、
たとえ赤字でもあと二、三年はこの活動を続けていくつもりでした。

ですから、無償で公開する日が来ることを宣言していたにも関わらず、
公開前にニコニコ動画にアップロードされたことは大変驚き、怒り、悲しく思いました。
また、この活動について、かなり疑問を持たざるをえませんでした。

夏のコミックマーケットでの発売を計画しておりました次回作につきましても、
以前、私にメールをくださった一部の方々にすでに告知させていただきましたとおり、
すでに収録が終わり、イラストの依頼と販路の準備をしているところでした。
朗読は前回と同じく、沢城みゆきさん。
作品は「注文の多い料理店 序」「注文の多い料理店」「貝の火」「よだかの星」。
CD二枚組でコミックマーケットでの価格は2000円。
委託販売店では2400~2500円での販売を行う予定でした。
ですが、今回。
この金額を全面的に見直し、値上げ・無償公開の中止・販売の延期を含む、
あらゆる措置を検討することに致しました。

もし、再び、ニコニコ動画、Youtube等にアップロードされ、
数日間放置されるようなことがあった場合、
コミックマーケット、および委託での販売は中止し、
完全会員制のコミュニティを作って内部のみで販売する、
もしくは活動を中止するなどの措置を取りたいと思います。
また、同じ声優さんに依頼した別の作品を一般販売することは絶対に致しません。

今後、もしニコニコ動画等にアップロードされているのを発見された場合は、
私にメールにてご連絡ください。
万が一、二日以上放置された場合は、上記の措置を取りますことを、
あらかじめ申し上げておきます。

追記
とらのあなさんで何度も再販されたため、十分に売れているのだろう、
と思われている方が、私の身内にも数名いるようですので、
付け加えさせていただきますが、各回の発注数が少ないため、上記の数字が現実です。
また、制作費の高さについて疑問を持たれる方もいらっしゃると思いますので、
これも付け加えさせていただきますが、音の文学館では「買取」で契約を行っているため、
単純なCDの制作費用よりも制作費が高くなっております。
加えて先に申し上げておきますが、
ニコニコ動画にアップロードされてから、本日までの間、
朗読CD「セロ弾きのゴーシュ」の売り上げが伸びた、ということは一切ございません。
スポンサーサイト
EDIT  |  19:23  |  お知らせ  |  TB(4)  |  CM(42)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。