2008年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.28 (Mon)

「朗読CD セロ弾きのゴーシュ」追加販売のお知らせ

お待たせしました。
とらのあなさんから追加発注が来ました。
1月31日頃から、
またお買い求めいただけるようになるのではないかと思います。

正直な話、私は再度の追加はないだろうと思っていました。
お問い合わせくださった皆様。
本当にありがとうございます。

現在、夏発売予定の朗読CDを鋭意制作中です。
収録もすでに半分ほど終わっています。
詳しい内容は、近々お知らせできると思いますので、
いましばらくお待ち下さい。
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:59  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.01.27 (Sun)

「童話の部屋」設置のお知らせ

◇「部屋」の設置について
この度、音の文学館は「部屋」を設置することに致しました。
最初に設置するのは「童話の部屋」です。
昨年末に発売した「セロ弾きのゴーシュ」
今年夏に発売予定の「注文の多い料理店 ほか」(仮名)
上記の二作品は今後、「童話の部屋」の作品として扱っていきたいと思います。
よろしくお願い致します。

◇「部屋」設置の経緯
今回、「部屋」を設置することにした経緯について、
ここで少し説明させていただきたいと思います。
音の文学館では、設立以前から朗読作品の選別について繰り返し議論を重ねて参りました。
これまで検討した作家を列挙しますと。。。

芥川龍之介, 有島武郎, 泉鏡花, 伊藤左千夫, オー・ヘンリー, 小栗虫太郎, 梶井基次郎, 黒岩涙香, 小泉八雲, 太宰治, 新見南吉, ペロー シャルル, 宮沢賢治, モーパッサン ギ・ド, 夢野久作
など

他にも幾人かおりますが、省略させていただきます。
どの作家の作品もさすがに半世紀を超えて生き残っただけあって、
いずれも大変個性的で、一筋縄ではいかないものばかりです。
こうした作品群を「音の文学館」という単一の名称で括ることに、私たちは違和感を覚えました。
宮沢賢治も、黒岩涙香も、なるほどどちらも優れた作家には違いありませんが、
方向性があまりにも違いすぎて、とても同じ枠の中に収まるものではありません。
この度の「部屋」の設置は、こうした違和感を少しでも和らげることを目的としております。
どの作品をどの「部屋」に割り振るかは、私たちの独断と偏見で決めていくことになりますので、
納得のいかないところもあるかと思います。
その際は、是非、そのご意見をお聴かせください。、
今後の参考にさせていただきたいと思います。

以上、部屋の設置についてお知らせさせていただきました。
ご意見等ございましたら、コメント欄もしくはメールにてご連絡ください(トラックバックでもかまいません)。
よろしくお願い致します。
EDIT  |  09:58  |  お知らせ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.01.18 (Fri)

朗読CD セロ弾きのゴーシュ、在庫状況について

通信販売は一週間ほど前に終了してしまっておりますが、
先ほど問い合わせたところ、とらのあなさんの店頭にはまだ在庫があるそうです。

ただ、申し訳ないのですが、どこの店舗にどの程度、ということまでは私にも分かりません。
事前に電話等でお問い合わせいただいた方が良いのではないかと思います。

なお、現在の在庫分が売り切れた後、
とらのあなさんが再発注してくださるのかどうかは分かりません。
私の方にはまだまだ在庫がありますので、委託販売店での取り扱いが終わっても、
夏のコミックマーケットまで待っていただければ、ブースでの販売は致しますが、
新作と合わせてゴーシュを委託できるかどうかは分かりませんので、
コミックマーケットまで行くのは難しい、という方は是非この機会にお求め下さい。

ご意見・ご感想・ご質問、お待ちしております。
メールフォームはこちらです。
何卒よろしくお願い致します。
EDIT  |  21:24  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.01.04 (Fri)

朗読CD「セロ弾きのゴーシュ」 通信販売再開

お待たせいたしました。
昨年末より長らくご利用いただけなくなっていた、
朗読CD「セロ弾きのゴーシュ」の通信販売が、本日再開致しました。

【とらのあなWebSite】朗読CD「セロ弾きのゴーシュ」
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/13/95/040010139581.html

こちらの作品は、とらのあなさんの店頭でもご購入いただけます。

ご購入後は、是非皆様のご意見ご感想をお聴かせください。
作品やサークルについてのご質問にもできる限りお答えしております。
お気軽にご連絡ください。
今後のサークル運営と制作に活かしていきたいと思います。

メールフォームをこちらにご用意致しましたので、ご利用下さい。
何卒よろしくお願い致します。
EDIT  |  22:43  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.01.01 (Tue)

朗読CD「セロ弾きのゴーシュ」 追加販売のお知らせ

新年あけましておめでとうございます。

「朗読CD セロ弾きのゴーシュ」の追加販売が決まりました。
早ければ今週末にはとらのあなさんの店頭および通信販売で、
ご購入いただけるようになるのではないかと思います。
お待たせしてしまい、申し訳ありません。
いま少しの間お待ちください。

音の文学館はこれからもできる限りたくさんの文学作品をCDにしていきたいと思っております。
今年もよろしくお願い致します。
EDIT  |  12:14  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。